本文へスキップ

○○○の不動産情報 住宅・マンション・土地のご相談は株式会社六條工務店へ








detail

代表取締役 六條 好聡のこと

9か月

ぽっちゃり・・
いいなスタイルの代表取締役、六條 好聡の生い立ちを、少しご紹介いたしますね。

小さい時から、ちょい太め・・・

いいなスタイルの代表取締役、六條 好聡は、1974年1月2日、茨木市に生まれました。

産まれた時から、太っちょさんでしたが、ミルクをたくさん飲む赤ちゃんでした。

写真は生後9か月。なんだか丸々してます・・・

しかし、当人が小学生の低学年のころ、母親が大きな病になってしまいました。免疫系の疾患で、長い入院生活が続きます。

母親に甘えたい盛りの年頃ですが、父や近所の方々に支えられ、元気にスクスク成長しました。

青春はラグビー部

高校に入ると、パワーが有り余っていた当人は、茨木の某高校のラグビー部へ 入部。

実はその高校、大阪府内でもラグビーが強いことで有名でした。なので、練習も半端なく厳しい!

1キロくらいのお肉ならペロリと平らげる毎日。

おかげさまで、太もものサイズは、女性のウエスト並みの60センチ超え。ムキムキ全開でした。

大学を卒業して、
すぐに大工さんに。

高校を卒業して、寝屋川の電気通信大学に進学。
あんまり勉強しませんでしたが、なんとか卒業。

宮大工さんの生き方に憧れていた当人は、地元茨木の小さなK工務店に大工として入社しました。

建築業界では珍しく正社員として入りましたが、親方の下について修行をするのは、昔と同じ。

無口な親方の下について、技術を見て学日々が続きます。

慣れない大工仕事で、怪我もいっぱいしました。くぎ打ち機(空気圧で釘を打てる機械)で足を打ってしまったり、カッターナイフで指をバッサリやったり・・・

いっつもどこかにバンドエイドを貼っていました。

写真は、工務店からグアム旅行に連れて行ってくれた時の様子です。

大工さん、独立しました!

そんなこんなで、大工を続けながら、京都の大工の専門学校で本格的な在来工法を学びました。
木造に力を入れている会社に映り、大工の修行を積みました。

そして、1998年、大工として独り立ちをすることに。

皆様に支えられ、たくさんの方々から仕事を頂き、毎日頑張りました。
日曜日も祝日も関係なし。現場に入れる時は入りました。

沢山勉強もしました。不動産にも強くなりたいと思い、宅地建物取引士の免許も取りました。(3年もかかったけど・・・)

そして、満を持して、2016年4月、株式会社六條工務店を設立。

奥さんにも手伝ってもらいながら、今日も頑張っています!(実はこの奥さん、K工務店で大工として入社した同期なんです・・・いまじゃ、おばさんだけど・・・)

こんな私たちですが、皆様に喜んでいただけるよう、そして、共に笑顔でいられるよう、これからも頑張って参ります!

どうぞ、よろしくお願いします!

自然と共存する住まいづくり、ペットと楽しく暮らす住まいづくりなら(株)六條工務店にお任せ下さい!
まずは、お気軽にお問い合わせください

TEL:072-677-5617 FAX:072-629-7117

インターネットからのお問い合わせ、資料請求はこちらからどうぞ  >