蒸し暑い日本の夏には、日差しを遮り、風が通る家を。

寒い冬には、暖かい陽射しが降り注ぎ、断熱性の高い家を。

四季折々の美しさを感じて暮らしていける、心豊かな家を。

私たちは、その土地の特性や自然の力を暮らしに取り込む設計「パッシブデザイン」の設計技法を取り入れ、

「心地良く」「経済的」であり、「資産価値の高い家」づくりを提供しています。

新築、リフォームなどお家のことなら、お家の専門家、ろくじょう工務店にお任せください!

何気ない毎日でも、小さな「いいな」が沢山見つけられる。

毎日が、家族の絆を深めてくれる。子供達の未来、私たちの未来は、夢や希望に満ちていて、生きていることの素晴らしさを、今も感じている。

季節は移り変わり、その時々に表情を変える。風の香り、自然の音。五感や感性を育み、育ててゆける、私たちの家。

そんな「いいな」を育て、守ってくれるのが、「いい家」じゃないかなと
私たちは考えます。

家族の絆、家族の未来、希望や夢、ゆとり。そして自然の温かさ、強さ。

四つの輪が調和し、つながっていくために、私たちは家を造ります!

リフォームは新築と違って、一筋縄ではいかないことがあります。

そんな時こそ、いかに丁寧に仕事をするか、ということが大事になると思います。

例えば、小さくても段差が出来ないようにしたり、古い部分とうまく調和するようにしたり。

新しい所と古い所の調和が必要です。

小さな部分にも十分気を配り、お客様の大事なお家がもっと住みやすいお家になるよう、最大限の力を出して頑張っています。丁寧さでは負けないと自負しています。

私たちの取り組み

太陽・風・光・音・木・土・・・・

日本の風土と日本の自然・・・

四季折々の恵みを守りながら、人も生き物も気持ちよく生きていける世界のために、努力は惜しみません。

パッシブデザイン

私達IinaStyleは、肌に直接触れる物は「自然の、命あるものを」「柔らかい陽射し、温もりのあるものを」という想いから自然素材を扱っていますが、それだけでは、真夏のギラギラムシムシや、真冬の凍る寒さを軽減するには、ちょっと足りないのです。そこで、ある日出合ったのが「パッシブデザイン」という設計手法でした。

「かっこ良い家」よりも「心地よい家」を目指していた私達の考えに、ぴったりの設計手法。

冬はお日様でポカポカ、夏は涼しい風で爽やか、雨の日もジメジメしなくて、四季の移ろいを感じる事が出来る家。

子供たちだって、スクスク素直に成長するでしょうし、ワンちゃん、猫ちゃんも超快適なはず。

何百万円もする機械設備に頼ることのない、自然な生き方。

そんな暮らしを提案するのが「パッシブデザイン」です。

家を建てる立地条件というのは、それぞれに違います。

南向きであったり、隣に3階建てがあったり、陽の光の入り方や、風通しの良し悪しなど、それぞれに違いますね。

だから、どこでも同じ設計をしていては、いけません。

その土地、風土にあった、最適な設計をしなければ効果はでません。

パッシブデザインは、その土地ごとに、陽の入る角度や風の向きなどを計算し、それに基づいて、自然の力を最大限に活用する設計をするのです。

ですから、パッシブデザインは、自然の力を最大限に利用するだけではなく、あなたの大事な資産である、その土地の特性も、最大限に活用することができるのです。

1985地域アドバイザー拠点

快適な省エネライフを目指そうという「1985アクション」という取組があります。
2030年頃までに、すべての家庭の電力量とエネルギーを、今の半分にしようというもので、私たちは、気候やライフスタイルに合わせて、快適な省エネについてアドバイスできると認定を受けた「1985地域アドバイザイー拠点」として活動しています。

家庭での、電気やガスといった光熱費も半分にすることを目標としていますが、決して光熱費を節約して我慢!我慢!ではありません。先にご紹介したパッシブデザインと、光熱費のシミュレーションで、季節ごとの室温を事前に計算し、コントロールすることで、それが可能になります。
私たちは工事に入る前に、それらを計算、アドバイスし、どの季節でも快適に暮らしていける住まいをご提案しています。

地域型住宅グリーン化事業

環境保護のため、省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備を支援しよういう目的で各都道府県が提案している事業です。

それぞれの地域においての、家づくりに関わる業者さん達がグループとして活動していて、このグループを利用することで、主要構造材(柱とか梁など)でその地域の材木を50%以上使用することができ、その地域に根付いた安心の住宅を提供することができるのです。

つまり、地球環境に優しく、省エネルギーな住宅を造り、地元の産業に貢献していこう!というものなのですね。

この事業に参画している事業所(六條工務店も)で家づくりをすると、地域や地球環境の保全に協力できるだけじゃなんです!

なんと、うれしいことに、補助金がもらえるのです!

その額は、長期優良住宅で100万円、ZEH(ゼッチ)は165万円です。

長期優良住宅等の省エネ住宅は、ローンの金利優遇などの恩恵も受けることができますので、とてもお勧めです。

くわしくは、お気軽に当社までご連絡くださいね!

自然素材

肌に触れる部分は、人、動物、地球環境に優しい確かな自然素材を、との思いから当社では厳選された自然素材を扱っています。

夏はさらりとしていて、冬には快適な保温性がある。着心地の良い衣服のように、肌に馴染む柔らかな風合いは、足腰にも目にも優しく、お部屋の空気も快適に保ってくれます。

小さなお子様やご高齢の方、またペットにも優しい建材です。

当社では、他ではなかなか扱いのない自然素材を、自信を持ってお届けしております。

例えば、「リブ加工」や「浮造り」を施した無垢材。少しポコポコした肌触りなので裸足で歩けば心地よい刺激を感じます。

沖縄のサンゴからできた塗り壁や、100%ミネラル成分の白色珪藻土の塗り壁は、空気を綺麗にしてくれ、湿度も快適に保ってくれる機能があります。

また、断熱には呼吸する断熱材「羊毛断熱」や防蟻には炭の防蟻剤を使用することも出来ます。。

30年後、50年後にますます輝く家づくり。

私たち「いいなスタイル」が、自信をもってお届けしている自然素材たちに囲まれて、気持ちの良い毎日を過ごしてみませんか?

3Dキャドで見える化

今目の前にある物を買うことに不安は感じないけれど、結果が「想像」しかない事へ踏み出すのは、誰しも不安を感じます。

とっても迷います。

でも、お家の工事はそれなりの費用もかかりますので、失敗だったな~というわけにはいきません。

だから、私たちはそんな不安を取り除くため「見える化」するシステムを持っています。

住んでみたら、以外と狭かった、使い勝手が悪かった、陽当たりや風通しが悪かった、なんてことにならないように、高度な3Dキャドソフトを用いて「見える化」します。室内の温度や陽当たりもすべて計算されています。

また、光熱費も「見える化」できます。専用の計算システムを用いて、住んでからの光熱費を計算します。

これら打ち合わせも、相談も、実際に家を建てるのも、アフターフォローも経験豊富な大工である社長が担当します。

だから、無駄のない、適切なアドバイスができるのです。

住んでから失敗を防ぐために。安心して家づくりを楽しんで頂くために。ゆとりのある生活と、素晴らしい未来を描いて頂くために。

耐震等級と長期優良住宅

長期優良住宅の家は、住宅の耐久性能、資産価値を上げるうえ、住宅ローンや税金面でも優遇が受けられます。また、地震の多いに日本ですから、耐震等級は最高等級の3を取っていきます。

リフォームにおいては、そういった「認定」制度はありませんが、そういった住宅をつくる知識と経験がありますので、安心して暮らしていける、頑丈な家づくりをしています。

新築プランについて・・・

自然素材をお考えの方には、予算に合わせたセットプランをご用意しております。

詳細はどうぞお気軽に当社までお問い合わせください。

しつこい営業はいたしませんので、ご安心くださいね!

下記はプランの簡単な説明です。

新築事例をご紹介します・・・

多数の新築を手掛けてきましたが、その一例をご紹介いたします。

家づくりで大事なことは「流行やデザイン性」ではなく、「心地よさ」だとお考えのお施主様。エアコンなどの機械に頼りきった「心地よさ」ではなく、自然の力を利用した心地よさを求めておられましたので、パッシブデザインの考え方を取り入れた設計に。
また、かわいい猫ちゃんも快適に暮らせる住まいをとのことで、風の通り道と、さらに太陽光の入り方などを考え、夏涼しく、冬暖かい住まいを目指しました。
施工段階では、気密性、断熱性にこだわり、第三者機関での検査も実施。見事、優秀な数値を出すことに成功しました。
真夏でも、少しのエアコンで、部屋全体を涼しく保つことができ、真冬は、冷たい外気が流れ込んでくることを最小限にすることができます。

家づくりで大事なことは「流行やデザイン性」ではなく、「心地よさ」だとお考えのお施主様。エアコンなどの機械に頼りきった「心地よさ」ではなく、自然の力を利用した心地よさを求めておられましたので、パッシブデザインの考え方を取り入れた設計に。
また、かわいい猫ちゃんも快適に暮らせる住まいをとのことで、風の通り道と、さらに太陽光の入り方などを考え、夏涼しく、冬暖かい住まいを目指しました。
施工段階では、気密性、断熱性にこだわり、第三者機関での検査も実施。見事、優秀な数値を出すことに成功しました。
真夏でも、少しのエアコンで、部屋全体を涼しく保つことができ、真冬は、冷たい外気が流れ込んでくることを最小限にすることができます。

社長のこと・・・

高校時代はラガーマン!

いいなスタイルの代表取締役、六條 好聡は、1974年1月2日、茨木市に生まれました。 小さい時から、ちょい太め・・・母親の病気もあって寂しい思いもしたけれど、沢山食べて元気にスクスク成長しました。 高校に入ると、パワーが有り余っていた当人は、茨木の某高校のラグビー部へ入部。ムキムキ全開でした。 大学を卒業した後は宮大工に憧れて工務店に大工として入社。 無口な親方の下について、技術を見て学日々が続きます。

修行を積んで独り立ち!

その後、大工を続けながら、京都の大工の専門学校で本格的な在来工法を学びました。 木造に力を入れている会社に映り、大工の修行を積みました。 そして、1998年、大工として独り立ちをすることに。 皆様に支えられ、たくさんの方々から仕事を頂き、毎日頑張りました。 日曜日も祝日も関係なし。現場に入れる時は入りました。 沢山勉強もしました。不動産にも強くなりたいと思い、宅地建物取引士の免許も取りました。(3年もかかったけど・・・) 趣味はトライアスロンや狩猟など、しんどいことばっか。 こんな私ですが、皆様に喜んでいただけるよう、そして、共に笑顔でいられるよう、これからも頑張って参ります! どうぞ、よろしくお願いします!

ブログ「六條工務店の知恵袋」

ワンコ大好き六條工務店の社長から家づくりの知恵や狩猟生活をお届け! お家づくりを考えている方、是非見てください! ワンコとの毎日や狩猟のことなども掲載します! よろしくお願いします!

今では多くの方にご協力頂いております・・・

とても優秀な職人さんたちが、あなたの大切なお家を守っています。信頼のおける方々ばかりですので、安心してお任せいただけます!

お客様の声

新築 I様

「当社の仕事に関する熱意を信頼して、お願いすることにしました」と奥様。 「いつもゆったりと話をすることができるので、安心した」 「わがままな希望も沢山しましたが、それをするに当たり、こんなリスクがある。もっとコストを抑えた良い方法がある。など、お客様目線の助言を頂き、信頼できました」とのお声をいただきました。 間取りや、内装などのインテリアを決めていく際には、「間取りや色の組み合わせのイメージはなかなか掴みにくいものですが、3DキャドやPCをつかってのシミュレーションを示してもらうことで、決めていくことができました」と一言。 そして、資金面の不安が一番でしたが、現在と将来の支出、収入を把握することで、数字が見えてきて、資金計画の立て方も教えて頂きました」とご感想を頂きました。 新しいスタートをきったお施主様。いつまでも、笑顔の絶えないご家庭でありますように。

新築 T様

「長いようでアッという間でした。
非常に誠実に工事をしてくださっていたので、建物自体の心配はありませんでした。
逆に、期日までに細かい仕様の決定が出来なく、申し訳ありませんでした。
子供が自分の部屋をとても楽しみにしており、食卓では新しい家の話題がいつも出ており、楽しかったです。
本当にありがとうございました。この出会いが無ければ、一生、家を建てなかったと思えるくらい、素晴らしいものでした。ありがとうございます」とお施主様から嬉しいメッセージをいただきました。

元気いっぱいのお子様と、いつまでもいつまでも、仲良く暮らしていけますことを、お祈りしております

リフォーム

代表の方や、業者さん、皆様とても愛想よく、柔らかい雰囲気でしたので、安心して仕事をお任せできるとおもいました。質問にも即答してもらえたので、特に不安もなく過ごすことができました。
実際に工事が終わってみると、正直、自分が思っていたよりも綺麗になったので、驚きました。こちらでリフォームしていただいて、本当に正解だったと思います。

とても丁寧な仕事をしていただいたので、工事中、何も心配ありませんでした。他の業者さんも、とても信用のおける方ばかりでしたので、安心してお任せできました。思い切ってリフォームして良かったと思います。

丁寧な仕事がモットーです!どこにも負けないと思っています!お問い合わせ、ご相談等、お気軽にお声掛けくださいね!

イベント・セミナーご案内

お家のことまるまる分かる「家づくりセミナー」、お家の「見学会」は現在準備中です。
決まり次第、お知らせいたしますので、お楽しみに!

お問い合わせ

資料請求やお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。

もちろん、お電話でも承っております。お気軽にどうぞ。

TOP